はんこの素材

象 牙
象牙は、品格、質感、耐久性や耐摩耗性が高く、印材の中でも最高の素材と言われてます。
ワシントン条約で1989年に輸入禁止になりましたが、現在日本国内で流通しているものは輸入禁止以前の在庫か、一時的に解禁された際の合法的なものです。
象牙販売は種の保存法による特定種事業届出に係わる事業番号が必要です。
素材は、牙の中心より採る部分によりランク付けがされています。
また、横目、芯持等貴重な印材もあります。
牛 角 (色・白)
↑クリックして下さい。
大きな画像が出ます
多種多様な色合いと独特な模様が特徴の美しい素材です。世界中に分布する陸牛の角を加工したものです。
白材といわれ純白や黄色に近い混じりけのないものと、色材といわれ飴色のような茶色等の色で、いろいろ模様の色合いが楽しめる2種類の牛の角があります。貴重なのは白材で、数も少なく、その色合いによりランクがあります。色材は、色の模様が少ないものが貴重とされて4段階にランクされます。
黒水牛
↑クリックして下さい。
大きな画像が出ます。
大陸の水辺に草原に好んで生息する牛科の動物の角を加工したものです。
粘りのある強さと耐久性は印材としても優れ、黒く艶のある美しさが特徴です。1本の角から1本しかとれない非常に希少で、良質な芯持ちを使用します。芯は小さいほどいいとされ、大きさによりランク付けされています。また、黒く染めない自然のままの印材も人気があります。
アカネ・つげ
木のぬくもりある素材です。木の中ではもっとも繊維が詰まっている木であり印材に適しています。つげは薩摩つげともいわれ、ほとんど鹿児島県で生産されています。
アカネは(別名:シャムつげともいわれていました)ほとんど東南アジア等で生産されております。



  生まれ年と適合材

星の名 平 成 昭 和 大 正 適合印材
一白水星 20・11・2 56・47・38・29・20・11・2 16・7 象牙・牛角・つげ
二黒土星 19・10・元 64・55・46・37・28・19・10・元 15・6 象牙・黒水牛・牛角
三碧木星 18・9 63・54・45・36・27・18・9 14・5 象牙・牛角・つげ
四緑木星 17・8 62・53・44・35・26・17・8 13・4 象牙・牛角・つげ
五黄土星 16・7 61・52・43・34・25・16・7 12・3 象牙・黒水牛・牛角
六白金星 15・6 60・51・42・33・24・15・6 11・2 象牙・黒水牛・牛角
七赤金星 14・5 59・50・41・32・23・14・5 10・元 象牙・黒水牛・牛角
八白土星 13・4 58・49・40・31・22・13・4 9 象牙・黒水牛・牛角
九紫火星 12・3 57・48・39・30・21・12・3 8 象牙・牛角・つげ

※旧暦方式で合わせるため、1月1日から2月3日までの誕生日の方は、1年前の年でみます。


Copyright (C) 2010 TAMAYA HEIB. All Rights Reserved.